農地所有適格法人株式会社 エコワンファームとは

弊社は「次世代農業と自然エネルギーが日本を変える」をスローガンに設立された農業法人です。
現在は以下の3つの事業に力を入れています。

  • 太陽光発電と農業の両立「ソーラーシェアリング」
  • 自然豊かな潮来市の「レンコン」
  • 香取市水郷の大地で育てた「梨」

会社概要

案内図



事業内容

ソーラーシェアリング

太陽光パネルの下で作物を育てる営農型発電設備に取り組んでいます。
茨城県鉾田市で半日陰でも育成可能なニンニク、行方市でサカキの栽培を開始しました。

ニンニク、ヒサカキ共に栽培は順調です。

レンコン

茨城県潮来市にある水郷の自然豊かな大地で
現在は幸祝(ぐりぐり)を主品種として 生産しています。

水郷の梨として親しまれている千葉県香取市の大倉地区で梨園を構えています。
8月上旬から幸水の収穫が始まり、9月には豊水、あきづき、かおりの収穫をします。

MENU